| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007年05月31日 (木) | 編集 |
今年の8月末でネオジオROMの補修サービスが終わるそうですよ。

ネオジオCDの補修はどうかは知らないけど、
ROMって業務用基盤に近い作りのものだったし、
本体も結構簡単な作りだったから今まで補修サービスが出来てたのかな、と。

ドリキャスなんて発売終了から3年くらいしか補修サービスやってなかったのに対して、
ネオジオは10年以上やってるとか・・・
というか、SNK潰れてからも補修サービスやってたって・・・
潰れてからどこでやってたんだろね・・・(´□`;)

自分はネオジオROMは壊れたコト無いからお世話になったコトは無いけど、
昔、ネオジオCDの方がディスクを読み込まなくなったので
本社に直接持って行って修理をお願いしたコトはあるなぁ・・・と。

その頃は自転車まで江坂はかなり遠く感じたので
2回目に壊れた時は着払いで送り付けてたけど(*´ω`*)

それから数年後の餓狼MOWのロケテは余裕で毎日自転車で通ってただけに、
目的が違うと頑張れるんだなぁ、と実感。

最近、あまりやらなくなったので
ネオジオROMもCDもCDZも動かさなくなったけど、
壊れたらもう買い替えるしかないのか、と・・・
まぁ、壊れたら壊れた時ってコトで>w<ノ

因みにドリキャスみたいに2、3台買っておくのもありかな、と思ったけど
未だに壊れる様子を見せない現役のドリキャスを見てると
買う必要性が感じられないので、早まった行動はしなくても良いかな、と。

ソニータイマーとかMSNタイマーとかが無いハードはホントに良いよね(*´ω`*)
ネオジオやドリキャスよりも後に買ったはずのPS2の方が
既に危ない予兆を見せてるので、こっちの方が危険な気がします(´□`;)

ホント、ソニーとか貧弱なハードしか作らないなぁ・・・と。
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。