• 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007年11月07日 (水) | 編集 |
久々に家庭用ハードのお話。
11日にいよいよ新型のPS3発売だね、というコトでちょっと思ったコトでも。

今回の新型PS3(40GBモデル)が出るコトによって
去年から売られている20GBと60GBの値段が5000円値下げしたけど、
この辺はまだまだ高い。

ソレなのに何故40GBは39800円という値段なのか、と。
まぁ安いからには当然理由があるワケで。
今回の新型PS3はPS2のディスクを読み取る機能が付いてないです。
でもPS1のディスクは読み取り出来るらしく、
PS1とPS3のソフトでは遊べるのに
PS2のソフトでは遊べない中途半端なハードに仕上がってます。

というか・・・
分かり切ってたコトだけど、
どんなに性能が良かろうが値段が高すぎたら
タダのお飾りにしか過ぎないんですよ、と。

子供が「ラチェット出たからPS3買って~」とか
「クリスマスプレゼントにPS3が欲しい」と、ねだったところで
値段が60000円とかにもなると流石に親も「無理」と
即答する値段なのは目に見えてるだろうに・・・
新型の40000円ですらまだ高い。

どうやら一般購入層とメーカーともソニーは価値観がズレているらしく
その所為で、ソフトメーカーがPS3で出すと同時に箱○とPS2でも
全く同じタイトルのソフトを出すマルチプラットホーム販売してたり。

そりゃ、1本のソフトに制作費○億円掛かるPS3で出してもコケるのが目に見えてたら
制作費○千万で済む他ハードで作って保険回収に走るよね、と。
むしろメーカーとしてはPS3では出したくないと思うよ。
出しても売れないんだし。

同時に360も出るよ、とか宣伝すれば
39800円出してPS3を買うのか、34700円出して360を買うのか、
でどういう票分かれが起きるのかが目に見えてるからだとは思うけど、
ソレにしてもコレはヒドイ。

特に今回はウイイレ2008がPS2・PS3・X-BOX360と
三國無双がPS3とX-BOX360と大きめのタイトルが多機種販売。
一番意味が分からないのがコナミのウイイレ。
PS2・PS3で出したらPS2でしか売れないのが分かりきってるのに何故PS3で・・・
顔写真取り込んで選手に貼り付けて遊べるコトと映像がちょっと綺麗になっただけで
同じ内容のモノが無駄に高いPS3版を売るとかバカかと。

とりあえずモンスターハンターがWiiに寝返った今、
来年期待のメタルギアソリッドでハード総販売数が360を越えない様なら
2万円台まで値下げするかPS3のみでFF13を出さないと未来はないだろうね、と。
ディスガイア3程度じゃ力量不足なのは明らかなので。

因みに、現在PS3で出るソフトは全て360でも同タイトルのソフトが
同時発売または時期を若干ずらして販売するという思惑が見え隠れしているので
「このソフトが出たからPS3買おう」って人はファミ通のソフト販売予定欄を
しっかり見てから決めるコトをオススメしますよヾ(*'ω')ノ゛
ブレイドストームみたいなずらし方もあるので要注意だけどね(*´ω`*)b

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。